2005年07月29日

サブマリンゲーム

私が初めて所有した電子系のゲームは「サブマリンゲーム」という小型のLSIゲームでした。
15 x 8 センチ程度の大きさでブルーのボディーにメインの表示部にはLEDがちょっと間を空けてマトリックス状に並んでいます。内容は動くマインスイーパーのような感じで敵潜水艦をマトリックス上で自分が動きながら爆撃するというものでした。(自分が敵に近づくと音でわかるようになっています)
そのような単純なゲームを私はサルのようにやっていました。70年代末頃の話です。
今の家庭用ゲーム機はテレビゲームと呼ばれており、テーブルテニスとかの単純なものは売られていたはずです。
業務用ではインベーダーゲームの次のギャラクシーウォーズ辺りがはやっていたころでしょうか。

サブマリンゲームについては情報が少なくてこれ以上は書き様が無かったなー残念。。。
(もっと細かいことが判ったら追記します。)

サブマリンゲームまたやってみたいなー。。。
posted by kagekino at 03:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 玩具系小型ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。