2005年07月30日

ゲームウォッチ:ライオン

私が手にした2番目の電子系ゲームは多分
任天堂:ゲームウォッチ:ライオンです。
このゲームとても地味です。
ライオンの檻に左右それぞれ3箇所に穴が空いていて、椅子を持った飼育員?がライオンの逃亡を阻止するという感じで、早い話が「もぐら叩きの変形版」です。
正直に言います。こいつはあまり面白くありませんでした。(サブマリンの方が数段燃えた...)
当時、ゲームウォッチを持っているという物欲が満たされたことが唯一の救いだったかも知れません。
そんなライオンも昨年辺りに嫁が働いているマニア系古本屋に当時価格の1割増し程度にプレミアつけて買い取ってもらいました。(今度実家帰ったときサブマリン探して査定してもらおうかな)
posted by kagekino at 17:01| Comment(1) | TrackBack(0) | 玩具系小型ゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ウォッチ メンズ
Posted by marcjacobs at 2013年08月04日 01:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。